50代向けのおすすめ化粧品を利用|若返りの秘訣を公開

婦人

美肌のための生活習慣

ウィンクしてる女性

コラーゲンやフコイダンを

しわに効く化粧品を使う際には、あわせてしわ対策に効果があるとされる食品をとるようにすれば、しわに効く化粧品が持つ効果をさらにアップさせることができます。しわは肌が張りを失うことによってできるので、肌の張りを復活させる効果が期待できる食品がおすすめです。たとえばコラーゲンを多く含む鶏の手羽先や牛すじ、ふかひれなどです。しわに効く化粧品を使う中でこうした食品を多くとるように心がければ相乗効果が現れます。また、ワカメやもずくなどの海藻にはフコイダンという成分が多く含まれていますが、フコイダンにはコラーゲンやヒアルロン酸が酸化して分解するのを防ぐ作用のあることがわかっています。そのため、海藻を多く食べることもしわに効く化粧品の効果を高めるのに役立ちます。

紫外線と乾燥への対策も

しわの原因となるのはおもに加齢や紫外線です。そのため、しわに効く化粧品をせっせと使っていても紫外線に当たりすぎていては化粧品の効果が十分に発揮できません。特に冬場は紫外線対策がおろそかになりがちですが、まだまだ寒い2月であっても紫外線量は夏の8割に相当するといわれています。したがって、しわに効く化粧品を使う一方でUVケアも忘れずに行うことが大切です。また、現代はエアコンの普及により1年を通して乾燥対策もしっかり行わなくてはなりません。しわに効く化粧品を塗っているからと油断することなく、洗顔の後は時間をおかずにすぐ保湿ケアをして肌からセラミドが失われないように気をつけることが重要です。そうすればしわに効く化粧品の効果を最大限に得ることができるでしょう。